EF66 27 安治川口へ

Nd5_5247

JR西日本 大阪環状線(梅田貨物線) 福島-野田間にて

安治川口に時々やってくる、EF66 27号機。

今回は2017年3月24日に吹田A16仕業でやってきました。

久しぶりのニーナを撮影。通過速度が遅く、安治川口駅でもゆっくり撮影できる
この仕業は良いですね。野田では、外回り電車と被りそうになりましたが・・・

次にやってくるのは、いつ頃になるでしょうか。

2017年3月撮影

Nikon D500

» 続きを読む

| | コメント (0)

EF510

Nd5_5096

JR西日本 北陸本線 余呉駅にて

どこからともなくやってきて、ゆっくり余呉駅を通過するEF510牽引の貨物列車。

実は前日に八戸を出発した列車です。

遠くの出発地へ、通過する列車に思いを寄せる・・・貨物列車は浪漫があります。

2017年3月撮影

Nikon D500


| | コメント (0)

路地を往く。

Nd5_4711

紀州鉄道 市役所前-西御坊間にて

御坊の町並みに溶け込む、KR301。

細い路地を、ゆっくりと通り抜けます。

2017年3月撮影

Nikon D500

| | コメント (0)

紀州鉄道 KR301

Nd5_4818

紀州鉄道 紀伊御坊駅にて

2月の脱線事故から復旧した紀州鉄道。

KR301が、変わらぬ日常を走り抜けていました。

紀伊御坊駅の側線には、キテツ-1・2が待機。

車庫にはKR205が整備中。

小さな鉄道にも、世代交代が進もうとしています。

2017年3月撮影

Nikon D500

| | コメント (0)

豪雪地帯を行く、新快速

Nd5_4507

JR西日本 北陸本線 余呉駅にて

この日は今年一番の寒気が到来。滋賀県北部、豪雪地帯の余呉も例外ではありません。

そんな場所に、関西の俊足・新快速が走り出して早10年。

419系がのんびりと走っていた姿も、一昔前となりました。

シルバーの近郊型電車が豪雪地帯を行く姿も、見慣れたものとなりました。

2017年2月撮影

Nikon D500

| | コメント (0)

元スノーラビット 681系「しらさぎ」

Nd5_4496

JR西日本 北陸本線 余呉駅にて

683系から681系に置き換えられた「しらさぎ」の中には、元北越急行のスノーラビット編成も
投入されています。

やって来たこの車両、通常は前面で見分けはつかないのですが、よく見ると窓の上部の
塗装が剥げて、スノーラビットの地色が浮き出ていました。

雪を巻き上げて走りぬくその姿は、まさに「スノーラビット」にふさわしい姿でした。

2017年2月撮影

Nikon D500

» 続きを読む

| | コメント (0)

683系 リニューアル車

Nd5_4477

JR西日本 湖西線 近江舞子駅にて

「サンダーバード」に投入されている683系リニューアル編成も、段々とみる機会が
増えてきました。

ブラックフェイスで、一層引き締まった顔になっています。

2017年2月撮影

Nikon D500

| | コメント (0)

OSAKA POWER LOOP

Nd5_4377

JR西日本 大阪環状線 野田-福島間にて

「大阪環状線改造プロジェクト」が発足してから走り始めたOSAKA POWER LOOP編成。

323系の投入が始まり、103系も次々と身を引いている中、この編成の処遇がどうなるか、
気になります。

環状線の中でも、ひと際目立つ存在なので、出来る限り走り続けてほしいものです。

2017年2月撮影

Nikon D500

» 続きを読む

| | コメント (0)

323系 大阪環状線

Nd5_4405

JR西日本 大阪環状線 野田-福島間にて

昨年末に大阪環状線にデビューした323系、時々乗る機会にも恵まれていますが、
晴天の下で撮る機会が中々できず、ようやく撮影できました。

新しい車両が投入されると同時に、古い車両が押し出される。
大阪環状線にも、世代交代が近づいています。

2017年2月撮影

Nikon D500

» 続きを読む

| | コメント (0)

森ノ宮の103系 LA4編成

Nd5_4322

JR西日本 大阪環状線 天満駅にて

体質改善N30工事で、オリジナルの雰囲気が残されている車両が多いLA4編成です。

323系の投入も順次始まっており、201系よりも一足先に大阪環状線から撤退する
可能性が極めて高い車両でもあります。

いつ運転が終了してもおかしくないだけに、できる限り記録したいです。

2017年2月撮影

Nikon D500

| | コメント (0)

«大阪環状線の323系