惜別、増毛駅

Nkn_2033

Img_2238

JR北海道 留萌本線 増毛駅にて

2010年1月、鉄道にてこの駅を訪れました。

当時は廃止になることは予想できませんでしたが、留萌-増毛間に乗車した乗客は
自分を含めて数名のみ。

厳冬期の交通事情が厳しい中でも、鉄道に乗る人はほとんどいませんでした。

あれから6年。

2016年12月5日、95年の歴史に幕を閉じます。

鉄道での再訪はかないませんでしたが、いつかまた増毛の地に訪れることを願い
惜別の意を込めて、この記事を書き上げます。

2010年1月撮影

» 続きを読む

| | コメント (0)

青の交響曲

Nd5_3469

近畿日本鉄道 南大阪線 道明寺-古市間にて

通勤型車両6200系を改造して作られた、観光特急「青の交響曲」。

通勤型からの転用ということで、最初は抵抗があったのですが・・・

実物を目の当たりにしてみると、深みのある色合いが中々いい雰囲気を出しています。

南大阪線・吉野線の観光特急として、伊勢志摩方面の「しまかぜ」と共に
末永い活躍を期待しています。

2016年11月撮影

Nikon D500

» 続きを読む

| | コメント (0)

運河を渡る

Nd5_3338

JR西日本 大阪環状線 大正-弁天町間にて

「水の都」と称された大阪、その水路は埋め立てられた場所も多いですが、
街中ではまだまだ現役の水路もあります。

岩崎運河を渡る、大阪環状線の201系。

この景色が見られるのも、あとわずかです。

2016年11月撮影

Nikon D500

» 続きを読む

| | コメント (0)

ダブルワーレントラス

Nd5_3277

JR西日本 大阪環状線 大正-弁天町間にて

岩崎運河に架かる、ダブルワーレントラス橋。

その特徴的な形状と大きさは、圧倒されるものがあります。

秋の青空の下、環状線のオレンジバーミリオンが色を添えます。

2016年11月撮影

Nikon D500

| | コメント (0)

美作河井

Nd5_3119

JR西日本 因美線 美作河井駅にて

タブレット交換で有名だった駅も、今は山間の無人駅と化しました。

普段は静かな駅ですが、「みまさかスローライフ列車」が走る時は、
駅前で催し物がされ、賑やかになります。

いつ来てものどかな雰囲気で、いい駅です。

2016年11月撮影

Nikon D500

» 続きを読む

| | コメント (0)

美作加茂

Nd5_3043

JR西日本 因美線 美作加茂にて

「みかさかスローライフ列車」長時間停車のうちのひとつ、美作加茂駅。

およそ30分の停車の間、地元の方々のおもてなしを受けます。

写真は列車のみですが、本当に楽しいひと時でした。

2016年11月撮影

Nikon D500

» 続きを読む

| | コメント (0)

ノスタルジックな秋

Nd5_2992

JR西日本 因美線 美作滝尾駅にて

駅の外れに咲いていた、コスモスの花。

「ノスタルジー」を鮮やかに演出してくれていました。

2016年11月撮影

Nikon D500

| | コメント (0)

「ノスタルジー」 東津山にて

Nd5_2969

JR西日本 姫新線 東津山にて

「ノスタルジー」車両で運転された、「みまさかスローライフ列車」。

ツートンカラーはあくまで演出ですが、因美線の山間を走るこの列車は
まさにノスタルジックな風景の中を走る列車でした。

2016年11月撮影

Nikon D500

| | コメント (0)

みまさかスローライフ列車

Nd5_3177

JR西日本 因美線 智頭-土師間にて

2016年11月12日・13日に運転された、みまさかスローライフ列車に乗車しました。

今回は、「ノスタルジー」車両が入るという事で、沿線は賑わっていました。

キハ58の時代に一度乗車しましたが、今回も地元の方々の数多くのおもてなしをいただき、
乗って撮って、とても楽しいスローライフを楽しめた一日でした。

2016年11月撮影

Nikon D500

| | コメント (0)

紀南ローカル 105系

Nd5_2809

JR西日本 紀勢本線 紀伊田原駅にて

2時間に1本程度でやってくる、105系の普通列車。

車内では、のんびりした時間が流れます。

2016年10月撮影

Nikon D500

» 続きを読む

| | コメント (0)

«紀南ローカル